単身引越し 4万以内

4万以内で単身引越しをする方法

4万以内で単身引越しをする方法お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

単身引越しは荷物が少ないので家族での引越しに比べると
引越し費用も安くなります。
またある程度距離のある引っ越しにおいても
4万円以内で引越しをすることも十分に可能でしょう。
今回は4万円以内で単身引越しをする方法について考えてみましょう。

 

単身引越しをできるだけ安くするには大型家具は後で購入すべき

単身引越しをできるだけ安くするポイントはいくつかありますが、
大型家具は転居前に購入してはいけません

単身者の引越しで荷物の量が多くなると単身パックなどの
お得な引越しプランを利用することができなくなってしまいます。
単身パックは荷物の少ない単身者のおすすめのプランですので
引越し費用をできるだけ安くしたいのであれば
大型家具は転居先で購入するようにしましょう。

 

利用するトラックのサイズによって料金は倍以上に上がってしまうこともあります。

特にベッドや冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの容量の大きい家具や家電は
現地で購入すべきです。
現時点で持っている場合でも、リサイクルショップにうったり、
処分したりして新しく買いなおした方が
引越し費用を高くするよりもお得になることもありますよ。

 

4万以内で単身引越しをする方法お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

単身引越しを安くするには引越し時期や時間なども考慮しよう

単身引越しをできるだけ安くしたい、4万円以内に抑えたいというのであれば
やはり引越しする時期や曜日は重要になってきます。

時期や曜日を変えるだけ
引越し費用を3分の1程度に抑えることもできるのです。


単身引越しの場合家族と違い、本人の都合がつけばOKです。
そのため家族での引越しに比べると
引越し時間や曜日に関しては融通が付けやすいでしょう。
引っ越し日は土日祝が高くなりますので、平日にすべきです。
また時間を午前便よりもフリー便や午後便の方がお得です。
フリー便は時間を指定しないプランであり引越し業者の都合に合わせます。
時間に余裕のある学生などにはおすすめですよ。

 

また午後便も近距離の単身引越しであれば荷物の量も少なく、
搬出搬入にもそれほど時間はかかりません。
また移動距離も長くなければ午後からでも
十分にその日のうちに引越しを終わらせることはできるでしょう。

 

単身引越しを安くするには相見積もりで価格交渉をすべき

単身引越しは費用が安いですがその場合でも
引越し見積もり一括請求サイトを利用した方がお得です。
まずは見積もりを一括請求して気になる業者をいくつか絞り込んで
価格面で交渉をすれば単身引越しをできるだけ安くすることができるでしょう。

 

4万円以内で単身引越しをする方法 お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL  引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。